コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空母赤城

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

空母赤城

大正時代に巡洋戦艦として建造されたが、1922年のワシントン海軍軍縮条約の締結で廃艦となるのを避けるため、完成前に航空母艦に改造された。太平洋戦争真珠湾攻撃に第1航空艦隊の旗艦として参加。42年のミッドウェー海戦で米軍機に撃破された。

(2010-08-14 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

空母赤城の関連情報