コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空襲被害者の補償

1件 の用語解説(空襲被害者の補償の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

空襲被害者の補償

国は国家補償の理念に基づき、旧軍人・軍属とその遺族には50兆円を超える恩給や年金などを支給してきた。一方、民間人の空襲被害者は「戦争で受けた損害を国民は等しく受忍しなければならない」という受忍論を根拠に援護措置はとられていない。全国空襲連は国家補償の理念に基づき、民間の空襲被害者にも援護をするよう求めている。

(2013-04-27 朝日新聞 朝刊 東京東部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

空襲被害者の補償の関連キーワード従軍記章生活保護法文化国家国家補償独立官庁通商権食文化の日相互保険組合戦争被害に対する補償・援護戦争犠牲者援護

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone