コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

突く舞・柱舞(読み)つくまい

大辞林 第三版の解説

つくまい【突く舞・柱舞】

つく柱と称する高い柱を立て四方に張った綱上で曲芸を見せる行事。江戸期には下総布川ふかわのものが知られ、現在は茨城県竜ヶ崎市・千葉県野田市に残る。蜘蛛舞の一種。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android