コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

窒化ホウ素 ちっかホウそboron nitride

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

窒化ホウ素
ちっかホウそ
boron nitride

化学式 BN 。通常は六方晶系窒素ホウ素とを 1500℃で反応させるか,ホウ砂塩化アンモニウムと熱すると得られる無色の粉末。高圧下 3000℃で溶融常圧ではこの温度で昇華しはじめる。比重 2.34。熱酸によって分解するが,アルカリに対しては安定。高温高圧下での合成によりボラゾンが得られる。これは比重 3.48でダイヤモンドより硬い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

窒化ホウ素の関連キーワード窒化ホウ素(窒化硼素)非酸化物系セラミックス研削といし(研削砥石)超硬質セラミックスバイト(工作機械)ナノチューブコランダム切削加工巨大分子結晶構造研削加工硬質材料研削材研削盤研磨材窒化物CBN超砥粒旋盤結晶

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android