窪塚 俊介(読み)くぼづか しゅんすけ

タレントデータバンクの解説

窪塚 俊介


芸名
窪塚 俊介

性別
男性

生年月日
1981/11/06

星座
さそり座

干支
酉年

出身地
神奈川県

身長
174cm

体重
57kg

職種
タレント・俳優・女優

好きなスポーツ
バレーボール

資格・免許
普通自動車/気象予報士

趣味・特技
バレーボール

プロフィール
2004年、TBS『ビー・バップ・ハイスクール』加藤浩志役でドラマデビュー。以後、テレビドラマ・映画・CMで活躍。2005年には浅田次郎原作の舞台『歩兵の本領』出演。主な出演作品に、フジテレビ『ほんとにあった怖い話 ~さまよえる亡霊~』、テレビ朝日『終戦60年特別企画「終りに見た街」』『レガッタ~君といた永遠~』、映画『まだまだあぶない刑事』『スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ」』『その日の前に』、CM『サントリー・カクテルバー「愛は単純篇」「愛は割り切れない」』ほか。

代表作品
映画『22才の別れ』・『スケバン刑事「コードネーム=麻宮サキ」』・『46億年の恋』 / テレビ朝日『レガッタ ~君といた永遠~』 / フジテレビ『土曜プレミアム「千の風になって~ゾウのはな子~」』(高野洋介役)(2007)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

窪塚 俊介の関連情報