窶す・俏す(読み)やつす

大辞林 第三版の解説

やつす【窶す・俏す】

( 動五[四] )
目立たないように形を変える。みすぼらしく装う。 「旅の僧に身を-・す」
やせるほど夢中になる。 「恋に身を-・す」 「憂き身を-・す」
化粧する。顔を作る。 「 - ・さずに濡れ事をする新五郎/柳多留 21
まねる。似せる。 「姿は武家を-・せども、昔を残す詞くせ/浄瑠璃・一谷嫩軍記」
一部を省略する。 「 - ・して書けば仏の五体をやぶるとかや/浄瑠璃・三世相」
出家する。剃髪する。 「今はと-・し給ひし/源氏 宿木

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android