コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立地自治体と準立地自治体

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

立地自治体と準立地自治体

福井県おおい町など原発のある「立地自治体」に対し、隣接する小浜市などは「準立地自治体」と呼ばれている。国は原発周辺の自治体に電気料金がもととなる電源三法交付金を配っており、おおい町には1974~2010年に約383億円を交付したが、小浜市は約60億円だった。関西電力と結ぶ原子力安全協定では、おおい町が運転再開の事前協議を要求できるのに対し、小浜市の協定にはこうした項目はない。

(2012-05-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android