コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立地自治体と準立地自治体

1件 の用語解説(立地自治体と準立地自治体の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

立地自治体と準立地自治体

福井県おおい町など原発のある「立地自治体」に対し、隣接する小浜市などは「準立地自治体」と呼ばれている。国は原発周辺の自治体に電気料金がもととなる電源三法交付金を配っており、おおい町には1974~2010年に約383億円を交付したが、小浜市は約60億円だった。関西電力と結ぶ原子力安全協定では、おおい町が運転再開の事前協議を要求できるのに対し、小浜市の協定にはこうした項目はない。

(2012-05-02 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

立地自治体と準立地自治体の関連キーワード名田庄大飯発電所自治体原子力安全協定原子力発電施設等立地地域長期発展対策交付金知事と原発原発の緊急安全対策東京電力による自治体への寄付安全協定

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone