コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立川市のごみ有料化

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

立川市のごみ有料化

11月1日から、家庭の可燃ごみと不燃ごみの有料化が始まった。市民は、指定ごみ袋を取扱店で買うことで、ごみ処理手数料を払う。市は取扱店から手数料を納めてもらっている。販売は各サイズ10枚1組で、5リットルが100円、10リットルが200円、20リットルが400円、40リットルが800円。市によると、11月のごみ収集量は計1629トンで前年同月の2150トンより24%減った。

(2013-12-14 朝日新聞 朝刊 多摩 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android