コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竜と戦う聖ゲオルギウス

1件 の用語解説(竜と戦う聖ゲオルギウスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

竜と戦う聖ゲオルギウス

イタリア、初期ルネサンスの画家パオロ・ウッチェロによる絵画(1456頃)。原題《San Giorgio e il drago》。白馬に跨った聖ゲオルギウスが長い槍で竜を退治するという伝説を描いたもの。ロンドン、ナショナルギャラリー所蔵。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

竜と戦う聖ゲオルギウスの関連キーワードキリストの洗礼キリストの復活バッサーノギルランダイヨクワトロチェントウルビーノ公夫妻の肖像サン・ロマーノの戦いセニガリアの聖母イタリア・ルネサンス《イタリア・ルネサンスの文化》

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone