コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竜化ノ滝 りゅうかのたき

1件 の用語解説(竜化ノ滝の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔栃木県〕竜化ノ滝(りゅうかのたき)


栃木県北部の那須塩原(なすしおばら)市、福渡(ふくわた)温泉と大網(おおあみ)温泉の中間で箒(ほうき)川に合流する支流にかかる。全長130mを3段に分かれて落下し、落差は50m。付近には布(ぬのの)滝・回顧(みかえりの)滝などがあり、塩原十名瀑(めいばく)とよばれる。滝見亭(たきみてい)から眺める景観は雄大。塩原温泉郷入り口近くに位置し、一帯はツツジ・紅葉の名所。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

竜化ノ滝の関連キーワード黒磯塩原塩原温泉郷三斗小屋温泉那須塩原市那須那須塩原那須千本松牧場那須野が原博物館湯の香しおばら

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone