コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

競輪場外車券売り場の設置

1件 の用語解説(競輪場外車券売り場の設置の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

競輪場外車券売り場の設置

競輪場以外で車券を発売する施設で、サテライトとも呼ばれる。場外車券売り場を設置するためには、自転車競技法に基づき、経済産業大臣の許可が必要になる。事業者が設置許可を申請する場合、地元の了解を得られているかが重要だ。経産省は、各地方経済産業局に「町内会または地方自治体の長の同意を得ていること」という内容の通達を出している。金沢市大徳地区のケースでは、業者が市長の私印と署名入りの文書を提出したが、許可は下りなかった。経産省によると、私印では公文書と認められず、十分な同意を得たことにはならないという。省令の改正で昨年4月から、設置許可の申請先は経産省から各地の経済産業局になった。

(2014-09-11 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

競輪場外車券売り場の設置の関連情報