コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

競馬の払戻金をめぐる脱税事件

1件 の用語解説(競馬の払戻金をめぐる脱税事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

競馬の払戻金をめぐる脱税事件

3年間で約1億4千万円の利益を得た大阪市の元会社員が、約5億7千万円を脱税したとして起訴された。大阪地裁は、ネットで馬券を大量に買い続けた行為を「資産運用の一種」と判断、はずれ馬券の購入費も経費と認めて脱税額を大幅に減額した。大阪高裁も支持し、検察が上告している。元会社員は課税取り消しも求めて提訴しており、東京や神奈川北海道の会社員らが類似の裁判を起こしている。

(2014-08-01 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

競馬の払戻金をめぐる脱税事件の関連キーワードFB(Financing bills)TB(Treasury Bills)大阪府の政務調査費問題伊平屋村のごみ焼却炉訴訟矢場とんケーブルテレビ佐伯(CTS)玖珠町総合運動公園塙田駐車場競輪祭FC岐阜の財務状況

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

競馬の払戻金をめぐる脱税事件の関連情報