コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹内東門(初代) たけのうち とうもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹内東門(初代) たけのうち-とうもん

1751-1815 江戸時代中期-後期の医師,儒者。
宝暦元年生まれ。豊後(ぶんご)(大分県)府内藩儒官。後藤艮山(こんざん)にまなぶ。藩学問所で儒学,医術をおしえ,また医務総官となって藩内の医事を監督した。文化12年4月15日死去。65歳。名は安明。字(あざな)は文会。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

竹内東門(初代)の関連キーワードウィレム[1世]藩学一覧宝暦ルイ[18世]真田幸弘フアト・パシャイタリア演劇尾上菊五郎一条兼香大島蓼太