コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹本源大夫(9世) たけもとげんだゆう[きゅうせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竹本源大夫(9世)
たけもとげんだゆう[きゅうせい]

[生]1932.2.14. 大阪
義太夫節の太夫。本名尾崎忠男。祖父は 7世竹本源大夫,父は 1世鶴沢藤蔵,のちに 7世竹本住大夫が姉婿になる文楽一家に生まれる。1946年 4世竹本織大夫(のちの 8世竹本綱大夫)に入門,竹本織の大夫を名のり四ッ橋文楽座(→文楽座)で初舞台を踏む。1949年に文楽が二派に分裂すると,師とともに因会(ちなみかい)に所属。1963年に 5世竹本織大夫を襲名し,同 1963年の文楽協会設立後は近松門左衛門作の『心中重井筒(しんじゅうかさねいづつ)』などで高い評価を受ける。次代の中心と期待されながら一時伸び悩んだが,師匠譲りの深い知識に裏づけられた緻密さは比肩する者がなく,徐々に実力を発揮,1994年に切場語り(→)となる。1996年に 9世竹本綱大夫を襲名,これを機に息子の 5世鶴沢清二郎を相三味線とする。伝承の確かさでは一頭地を抜く重鎮で,2007年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。2011年に親子ともに 9世竹本源大夫,2世鶴沢藤蔵を襲名。1992年芸術選奨文部大臣賞,1994年紫綬褒章,2003年日本芸術院賞,2009年旭日小綬章を授与された。(→浄瑠璃人形浄瑠璃

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

竹本源大夫(9世)の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android