コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹鶴 政孝 タケツル マサタカ

1件 の用語解説(竹鶴 政孝の意味・用語解説を検索)

20世紀日本人名事典の解説

竹鶴 政孝
タケツル マサタカ

大正・昭和期の実業家 ニッカウヰスキー創業者。



生年
明治27(1894)年6月20日

没年
昭和54(1979)年8月29日

出生地
広島県竹原市

学歴〔年〕
大阪高工(現・大阪大学工学部)醸造科〔大正5年〕卒

主な受賞名〔年〕
北海道開発功労章〔昭和45年〕

経歴
大正5年摂津酒造に入り、7年から2年間、英国スコットランドに留学、ウイスキー造りを学んだ。この間リタ夫人と恋愛結婚。11年退社、12年寿屋(現・サントリー)の鳥井信治郎に誘われて入社、山崎工場を建設、昭和4年国産ウイスキーの本格生産を手がける。9年退社。その後、北海道・余市に大日本果汁を設立、リンゴジュースを生産・販売しながら原酒づくりに専念する。25年本格派ウイスキー生産に乗り出し、27年ニッカウヰスキーと社名変更し、31年以降の洋酒ブームの波に乗って急成長を遂げた。45年会長となり、52年栃木プラントを建設した。

出典|日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

竹鶴 政孝の関連情報