コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一ホテル だいいちホテル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第一ホテル
だいいちホテル

大手ホテルチェーン。 1937年に設立。営業開始は翌 38年4月。当初は東洋最大の 626室で開業。ホテル産業近代化に早くから取組み,フロントシステムの開発や資格制度などで成果を上げる。 92年には東京湾ウォーターフロントに第一ホテル東京シーフォートを開業,93年には創業の地新橋に第一ホテル東京を開業。バブル経済崩壊後のホテル不況などで業績が悪化,債務超過となり,2000年会社更生法を申請して倒産した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

第一ホテルの関連キーワード舞浜リゾートゾーンティーブ釜范秋田 大助牛脂注入肉秋田 清平沼亮三

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

第一ホテルの関連情報