コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第1種中高層住居専用地域

1件 の用語解説(第1種中高層住居専用地域の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

第1種中高層住居専用地域

中高層住宅に係る良好な住居の環境を保護するため定める地域。この地域では、第1種低層住居専用地域で建築できるものに加え、500㎡以内で2階以下の一定 の店舗、飲食店、大学、高等専門学校専修学校、病院、老人福祉センター児童厚生施設、300㎡以内で2階以下の自動車車庫その他公益上必要な建築物を 建築することができる。

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

第1種中高層住居専用地域の関連キーワード住居地域第一種中高層住居専用地域第一種低層住居専用地域第二種中高層住居専用地域第二種低層住居専用地域中高層住居専用地域第1種低層住居専用地域第2種中高層住居専用地域第2種低層住居専用地域第ニ種中高層住居専用地域

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

第1種中高層住居専用地域の関連情報