コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第2のセーフティーネット(安全網)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

第2のセーフティーネット(安全網)

働く人の第1の安全網雇用保険で、生活保護が最後の安全網といわれる。自公政権が打ち出した貸し付けなどの支援策は、生活保護の手前で救う第2の安全網として期待される。雇用保険未加入などで失業手当を受け取れないまま住まいを失い、路上生活に転落する例が昨秋以降相次ぎ、生活保護が受け皿になったことから設けられた。ただ申請要件が厳しすぎるなど、使い勝手が悪いとの指摘もある。

(2009-11-25 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

第2のセーフティーネット(安全網)の関連キーワード緊急人材育成就職支援事業生活困窮者自立支援制度