コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第2京阪道路

1件 の用語解説(第2京阪道路の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

第2京阪道路

「京阪国道」と呼ばれる国道1号のバイパスで、京都市伏見区と大阪府門真市を全長28.3キロで結ぶ。巨椋池(おぐらいけ)―枚方東両IC間の自動車専用道は03年に先行開通。残った枚方東IC―門真JCT間の16.9キロが20日午後3時に開通する。大部分が専用道6車線と、一般道2車線または4車線の「2階建て」構造で、総事業費は1兆550億円。うち3280億円は西日本高速道路会社が料金収入で償還する計画。7270億円が公費負担で、大阪府は1800億円、京都府は620億円を支出している。巨椋池―門真間の普通車料金は1250円。ETC利用で各種割引がある。

(2010-03-15 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

第2京阪道路の関連情報