第2海堡

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

第2海堡

富津岬の先端西約1キロに第1海堡があり、その西2.5キロにある。列強から首都を守る海の要塞(ようさい)として明治政府が造った砲台付き人工島。水深8~12メートルの海に築かれた。面積は約4万1千平方メートル。近代遺跡として県の文化財包蔵地のリストに載っている。

(2011-04-26 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android