コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第27回全国中学校スケート・アイスホッケー大会アイスホッケー競技

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

第27回全国中学校スケート・アイスホッケー大会アイスホッケー競技

16チームが出場する。リンクは約60メートル×約30メートル。硬化ゴム製のパックを相手ゴールに入れて、合計点で勝敗を決める。全国大会の競技時間は20分間のピリオドごとに10分間の休憩をはさんで3回戦う。ゴールキーパーを含めて1チーム6人の選手が出場。ベンチ入りは12〜22人で、プレー中でも選手交代は自由。同程度の力の選手が多いほど、選手を休ませて体力の消耗を防ぐことができる。群馬ジュニアアイスホッケークラブは、全選手14人で数的には不利だ。

(2007-01-16 朝日新聞 朝刊 群馬全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android