コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第5北川丸事故

1件 の用語解説(第5北川丸事故の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

第5北川丸事故

1957年4月12日、瀬戸田港から尾道港へ向かっていた客船第5北川丸(39トン)が、佐木島沖で岩礁に乗り上げて沈没。定員の3倍近い235人が乗っており、船齢が33年の老朽木造船だったことが多数の犠牲者を出した原因とされる。

(2006-01-23 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

第5北川丸事故の関連キーワード戸田氏庸因島尾道戸田氏養戸田忠文戸田忠言戸田忠禄戸田忠温戸田光庸戸田光年

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone