コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等閑ない とうかんない

大辞林 第三版の解説

とうかんない【等閑ない】

( 形 ) [文] ク とうかんな・し
〔中世・近世語〕
なおざりに思っていない。ねんごろである。 「爰にそれがしが-・い方が御ざるが/狂言・二人大名」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

等閑ないの関連キーワード近世語