コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筑豊じん肺訴訟

1件 の用語解説(筑豊じん肺訴訟の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

筑豊じん肺訴訟

85〜87年の4次にわたり、福岡県筑豊地方で働いた元炭鉱員のじん肺患者や遺族計480人が、国と石炭大手6社に総額約55億円の損害賠償を求めて提訴。一審判決は企業に賠償を命じたが、国の責任は認めなかった。01年の控訴審判決は国の責任を認め、和解に応じていなかった3社と国に約19億円の賠償を命じた。その後、2社が和解に応じ、04年4月、最高裁判決で国の責任が確定した。

(2008-06-18 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

筑豊じん肺訴訟の関連キーワード庭田雅行田川筑豊炭田谷渡り年の渡り筑豊じん肺訴訟最高裁判決麻生太吉

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

筑豊じん肺訴訟の関連情報