コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筒内噴射エンジン とうないふんしゃエンジンGasoline Direct Injection; GDI

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

筒内噴射エンジン
とうないふんしゃエンジン
Gasoline Direct Injection; GDI

直接噴射エンジンともいう。ガソリンを直接シリンダー内 (筒内) に噴射し燃焼させるエンジン。従来のエンジンはガソリンを気化させ,空気と混合してシリンダーに送り込んでいたため,ガソリンと空気の混合比率は1対 14位に抑えられ,燃費とパワーは逆比例の関係にあった。ところが GDIでは空気をシリンダーに送り込んでおいてガソリンを直接噴射するため,ガソリンと空気の比率が1対 40という希薄な段階まで調整でき,燃費は 30%以上,トルクや出力も 10%以上向上する。さらに二酸化炭素排出量は 35%減少することにもなった。 1996年に三菱自動車工業が開発・実用化に成功,他社も追随の構えをみせている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android