コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

管制塔占拠、発生直後の県警会見

1件 の用語解説(管制塔占拠、発生直後の県警会見の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

管制塔占拠、発生直後の県警会見

78年3月26日午後4時20分から、現地で県警幹部が会見した。「管制塔に突入した10人はエレベーターで13階まであがり、さらにバルコニーに出てパラボラアンテナをよじ登り、鉄パイプで管制塔のガラス窓を破ってなだれ込んだ。管制官5人が、逃げる際に電子ロックのドアを閉めたため排除に時間がかかった」と説明。「ふいをつかれた。態勢を立て直し万全の警備をやる」と述べた。

(2008-02-10 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

管制塔占拠、発生直後の県警会見の関連キーワード五夜四時引け四つ日航ジャンボ機墜落事故ネット調査の方法宇都宮空襲東北空襲羽越線脱線事故多部制の定時制高校豊川海軍工廠

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone