コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

籠に乗る人担ぐ人、そのまた草履作る人 カゴニノルヒトカツグヒト、ソノマタゾウリツクルヒト

1件 の用語解説(籠に乗る人担ぐ人、そのまた草履作る人の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

籠に乗る人担ぐ人、そのまた草履作る人

籠に乗れるような身分の裕福な人も、籠かきがいなくては籠には乗れず、籠かきが走るには草履を作る人がいなくてはならない。世間には様々な人がいるという意味。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

籠に乗る人担ぐ人、そのまた草履作る人の関連キーワード果報胸痛駕籠舁き駕籠に乗らず徳人内福何様人もあろうに福人駕籠遣ろ太郎兵衛駕籠

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone