コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米・イラン関係

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米・イラン関係

イランは1979年の革命で、親米王制から政教一致イスラム国家になった。同年、反米を叫ぶ学生がテヘランの米大使館を占拠。両国は80年に断交した。同年に起きたイラン・イラク戦争米国はイラクを支援。05年に当選した強硬派アフマディネジャド大統領が核開発を進め、米国はイラン制裁を強化。穏健派ロハニ大統領が昨年当選し、両国は歩み寄る姿勢を見せ始めた。

(2014-07-09 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

米・イラン関係の関連キーワード近藤芳美荒川洋治五木寛之金壽根ミハルコフ・コンチャロフスキーキリバスシーゲル立松和平土田ヒロミ富岡多恵子

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android