コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米中戦略・経済対話

1件 の用語解説(米中戦略・経済対話の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米中戦略・経済対話

中国経済の急成長を受け、米国側の呼びかけで2006年12月に始まった米中間の閣僚級による経済対話が母体。中国側に貿易不均衡人民元改革などの問題解消を迫るのが米国側の主な狙いだった。09年4月の米中首脳会談での合意を受け、同年7月の対話以降、協議内容を安全保障など外交面に拡大。対話は米中間の最も重要な協議の枠組みの一つとなっている。

(2014-07-11 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米中戦略・経済対話の関連キーワード高度成長ラブコール呼掛け呼掛ける呼掛け人中国経済学会中国茉莉花革命村松祐次山内一男

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米中戦略・経済対話の関連情報