コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米原の汚水槽殺人

1件 の用語解説(米原の汚水槽殺人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米原の汚水槽殺人

2009年6月12日朝、米原市の汚水槽で、くみ取り作業中の男性が会社員小川典子さん(当時28)=長浜市=の遺体を発見。県警は同19日、交際相手の会社員森田繁成被告(41)=米原市=を殺人容疑で逮捕した。起訴状では同10日夜~11日未明に小川さんの頭を鈍器のようなもので殴るなどして瀕死(ひんし)の重傷を負わせ、汚水槽に落とし窒息死させたとしている。森田被告は捜査段階から「身に覚えがない」と全面否認。弁護人は「裁判員に直接語りかける」として、受任後は供述調書を1通も取らせていない。

(2010-08-27 朝日新聞 朝刊 滋賀全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米原の汚水槽殺人の関連キーワード柏原番場米原米原市朝妻水槽実験水槽米原事件宝塚市の汚職事件米原昶

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone