米国のワイン生産

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米国のワイン生産

07年の米国の年間ワイン生産量は約230万トンで、フランス、イタリア、スペインに次ぐ世界4位。産地別ではカリフォルニア州が圧倒的で約9割を占め、ワシントン州ニューヨーク州と続く。ニューヨーク州産ワインは、17世紀にヨーロッパからの移民が始めたのが起源とされる。主生産地は州北部で、リースリングなど白ワインが有名。

(2008-09-25 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android