コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米国の債務上限問題

1件 の用語解説(米国の債務上限問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米国の債務上限問題

米国では政府債務(借金)の上限を議会が決めており、1960年代以降で70回以上この上限を修正してきた。米財務省は10月17日までに上限を引き上げないとデフォルトになる可能性があると警告していたものの、米与野党の対立でなかなか実現せず、期限直前の16日に合意した。ただ、来年2月7日までの引き上げしか認めておらず、問題が再燃する可能性がある。

(2013-11-06 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米国の債務上限問題の関連キーワード会期政府債務上限関税過払い金多重債務者対策米予算教書欧州の政府債務危機債務上限の引き上げ問題米政府支出の強制削減過払い金返還請求

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米国の債務上限問題の関連情報