コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米国の医療保険制度

1件 の用語解説(米国の医療保険制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米国の医療保険制度

国民皆保険ではなく、公的保険は高齢者向け(メディケア)と低所得者向け(メディケイド)があるだけ。大半は企業単位や個人で加入する民間保険に頼る。医療過誤訴訟を避けるため過剰医療となる傾向があり、国民1人あたり医療費は経済協力開発機構(OECD)加盟国で最高。それに伴い、保険料も高額になりがちだ。メディケイドを受けるには所得が高すぎるが、民間保険の掛け金は払えない、という無保険者が社会問題化している。

(2009-10-15 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米国の医療保険制度の関連キーワード国民年金法社会保険料単生保険メディケア国民皆保険米国の医療費と医療保険改革米国の医療費と医療保険制度高齢者向けの賃貸住宅医療保険制度改革保険の目的

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米国の医療保険制度の関連情報