米国の医療費と医療保険制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米国の医療費と医療保険制度

米国では医療過誤訴訟を避けるために過剰医療の傾向になり、医療費が高騰した。しかし国民皆保険ではなく、公的保険制度は高齢者向けと低所得者層向けしかない。無保険者は人口の15%にあたる約4600万人に達している。無保険者は、貧困層向け公的保険を受けるには所得が高すぎるが、民間保険の高い掛け金は払えず、問題になってきた。クリントン政権が改革を目指したが挫折した。

(2009-09-11 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android