コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米国の金融政策

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米国の金融政策

米連邦準備制度理事会(FRB)が年8回開く「米連邦公開市場委員会(FOMC)」で決まる。FOMCでは、バーナンキFRB議長らFRB理事7人と、5人の地区連銀総裁が投票権を持つ。全米12の地区連銀総裁のうち、ニューヨーク連銀総裁は常にFOMCの投票権を持つ。残りの4人は、ニューヨーク以外の全米11の地区連銀の総裁から、毎年輪番で選ばれている。

(2013-08-27 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

米国の金融政策の関連キーワードP.M. ワールブルクブラックアウト・ルール米連邦準備制度理事会ダラライゼーション連邦公開市場委員会シニョレージ通貨発行益金利政策ドル化

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

米国の金融政策の関連情報