コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米子滝 よなこだき

1件 の用語解説(米子滝の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔長野県〕米子滝(よなこだき)


長野県須坂(すざか)市南東部、四阿(あずまや)山北腹の米子川源流部にある2つの滝の総称で、西側を不動(ふどうの)滝(落差85m)、東側を権現(ごんげんの)滝(落差75m)とよぶ。両滝とも弓なりの弧を描いて落下する。「米子大瀑布(ばくふ)」の名で「日本の滝百選」に選定。古来、修験者の霊場として知られ、2本の滝を巨大な門に見立てて米子不動尊堂奥の院が建立されている。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone