コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米政府支出の強制削減

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米政府支出の強制削減

2021会計年度(20年10月~21年9月)までに計1兆2千億ドル(約110兆円)を削減する。13会計年度は850億ドルの削減が予定され、軍事予算は13%減る見通し。11年に法定政府債務の上限を引き上げた際、長期的な赤字削減策を作ることを条件にしたが、与野党の協議がまとまらず、強制削減措置が設定された。背景には08年のリーマン・ショック後の景気対策で債務が膨らんだことがある。今年1月1日に発動予定だったが、減税打ち切りと歳出削減が重なる「財政の崖」を回避するために、2カ月だけ先延ばしされていた。

(2013-03-03 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

米政府支出の強制削減の関連キーワードバングラデシュADAMS適格請求書3D(3次元)プリンターF35戦闘機の調達嘉穂劇場年金制度改革法案トヨタとマツダの資本・業務提携糸魚川市駅北復興まちづくり計画迎撃ミサイルSM3とSM6

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android