コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米海軍大学中国海事研究所(CMSI)

1件 の用語解説(米海軍大学中国海事研究所(CMSI)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米海軍大学中国海事研究所(CMSI)

米海軍の教育機関とシンクタンクを兼ねる米海軍大学で2006年、海洋進出が著しい中国を研究するために設立された。軍事や海洋泡経済など様々な分野で調査を行う。20人弱の教授陣のうち、ダットン氏が所長を、リー教授ら3人がコアメンバーを務める。

(2014-08-26 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米海軍大学中国海事研究所(CMSI)の関連キーワードシンク・タンクタンク回路セロニアス・モンク・ジャズ協会気を兼ねる大は小を兼ねるタンク車インク壺幹部学校パワータンク米海軍佐世保基地

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米海軍大学中国海事研究所(CMSI)の関連情報