コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米空母イントレピッド

1件 の用語解説(米空母イントレピッドの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米空母イントレピッド

空母エセックス級の新鋭艦として43年に進水。レイテ沖海戦では艦載機で「武蔵」を撃沈。沖縄戦では「大和」も攻撃。戦後もベトナム戦争の北爆に参加した。67年には横須賀に停泊中に乗組員4人が日本の反戦団体の手助けで脱走して衝撃を与えた。74年に退役し、82年にマンハッタンの埠頭(ふとう)で空母博物館として開館。ニューヨークの観光名所の一つになっていた。01年9月の同時多発テロでは、連邦捜査局(FBI)の緊急現地本部にも使われた。

(2006-11-02 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone