コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米空母イントレピッド

1件 の用語解説(米空母イントレピッドの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米空母イントレピッド

空母エセックス級の新鋭艦として43年に進水。レイテ沖海戦では艦載機で「武蔵」を撃沈。沖縄戦では「大和」も攻撃。戦後もベトナム戦争の北爆に参加した。67年には横須賀に停泊中に乗組員4人が日本の反戦団体の手助けで脱走して衝撃を与えた。74年に退役し、82年にマンハッタンの埠頭(ふとう)で空母博物館として開館。ニューヨークの観光名所の一つになっていた。01年9月の同時多発テロでは、連邦捜査局(FBI)の緊急現地本部にも使われた。

(2006-11-02 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米空母イントレピッドの関連キーワードモノセックスオスロエセックス岩エセックサイト-ドレライトエセックサイト斑糲岩エセックサイトひん岩エセックサイト-メラファイアパリオエセックス岩エセックサイト輝緑岩エセックサイト質モンチク岩空母赤城

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone