コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米証券取引委員会(SEC)

1件 の用語解説(米証券取引委員会(SEC)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米証券取引委員会(SEC)

証券市場を監視する独立した行政機関インサイダー取引相場操縦粉飾決算などの不正行為の調査や、証券会社の検査・監督などを担う。準司法機能を持ち、民事制裁金や排除措置命令営業停止命令など幅広い処分権限がある。05年度の人員は約3900人、予算額は約1050億円。

(2006-03-04 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米証券取引委員会(SEC)の関連キーワード監査機関行政機関資本市場証券市場臨検行政管理庁行政評価・監視地方行政機関米国証券取引委員会(SEC)行政委員

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone