米証券取引委員会(SEC)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米証券取引委員会(SEC)

証券市場を監視する独立した行政機関インサイダー取引相場操縦粉飾決算などの不正行為の調査や、証券会社の検査・監督などを担う。準司法機能を持ち、民事制裁金や排除措置命令、営業停止命令など幅広い処分権限がある。05年度の人員は約3900人、予算額は約1050億円。

(2006-03-04 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

米証券取引委員会(SEC)の関連情報