米軍のアフガン戦争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

米軍のアフガン戦争

2001年9月の米同時多発テロ後、当時のタリバーン政権がアルカイダをかくまっているとして、米国は同年10月、アフガン侵攻。タリバーン政権を倒し、親米政権を打ち立てた。だがその後、タリバーンは反政府武装勢力として復活。米オバマ政権は09年末から駐留米軍増派に踏み切ったが、治安好転のめどは立っていない。

(2010-10-15 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android