コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

精子・卵子銀行 せいし・らんしぎんこうsperm/egg bank

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

精子・卵子銀行
せいし・らんしぎんこう
sperm/egg bank

精子または未受精卵子を超低温で凍結・保存し,希望する時期に解凍して人工授精させ,受精卵を依頼者本人の子宮に着床させるための機関。女性の社会進出に伴い,妊娠・生産・育児の時期と仕事の最盛期がうまく調整できずに妊娠の機会を逸したり,年齢が進んで卵子が異常になりやすいので,若いうちに卵子を採取して保存しておくという考えに基づいて行なわれることが多い。安全性など問題がないとはいえず,受精卵の凍結保存と異なり,技術的にも問題がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報