コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀伊半島沖の地震

1件 の用語解説(紀伊半島沖の地震の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

紀伊半島沖の地震

04年9月5日、M6・9、M7・4の地震が立て続けに起こった。震源が陸地から遠く、最大震度は5弱だったが、10府県で40人以上のけが人がでた。紀伊半島沖では、東南海地震などプレート境界で起こるM8級の巨大地震の発生が予測されている。今回、見つかったプレート内部の活断層が起こす地震と巨大地震との関係は不明だ。

(2009-05-25 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

紀伊半島沖の地震の関連キーワードえびの地震十勝沖地震巨大地震鳥取地震越前岬沖地震スマトラ沖地震台湾大地震日向灘地震首都直下地震南海地震と日向灘の地震

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

紀伊半島沖の地震の関連情報