コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀元会集団暴行事件

1件 の用語解説(紀元会集団暴行事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

紀元会集団暴行事件

07年9月24日、窪田康子被告ら多数の紀元会会員が、小諸市のすし店経営の女性会員(当時63)を集団で暴行して死亡させ、その次女に3週間のけがを負わせた。被害者家族の供述などから、すし店での傷害事件として家族4人が逮捕されたが、同年10月に県警が同会を強制捜査。その結果、計34人が傷害致死容疑などで逮捕された。26人が起訴され、窪田被告の判決で全員が長野地裁で有罪判決を受けたことになる。

(2008-11-08 朝日新聞 朝刊 長野東北 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

紀元会集団暴行事件の関連キーワード流星雨九日原田康子残留孤児・婦人訴訟判決焼酎・現金供与事件買収会合事件窪田畔夫窪田啓作窪田章一郎

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone