紀北戦隊アババイン

デジタル大辞泉プラスの解説

紀北戦隊アババイン

三重県北牟婁郡紀北町を中心に活動するローカルヒーロー。2010年登場。子どもの健全育成、地域の観光PRなどを目的に、有志による実行委員会が制作。世界征服を目論むコッペゴンタらと戦う。地域のイベントなどに出演。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android