コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀太理兵衛(3代) きた りへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

紀太理兵衛(3代) きた-りへえ

?-1738 江戸時代中期の陶工。
2代紀太理兵衛の子。讃岐(さぬき)高松藩の御用焼物師の家業をつぐ。元文3年4月2日死去。名は行高。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

紀太理兵衛(3代)の関連キーワード松前広長ボルテール静岡市中心商店街の総通行量井沢弥惣兵衛井上通上島鬼貫大薩摩節オヤングレン加舎白雄清水六兵衛