コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅レン(簾)石 こうれんせき

百科事典マイペディアの解説

紅レン(簾)石【こうれんせき】

マンガンを含んだ緑レン石族の鉱物柱状結晶を示し,淡紅色または紅色で,透過光に対しオレンジ黄〜鮮紅色の多色性がある。組成はCa2(Mn,Fe,Al)3Si3O12(OH)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

紅レン(簾)石の関連キーワード緑レン(簾)石マンガン

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android