コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純正・醇正 じゅんせい

大辞林 第三版の解説

じゅんせい【純正・醇正】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
まじりけのない、本物である・こと(さま)。 「 -ゴマ油」 「行ふ所はあくまでも-純良なりと雖ども/小説神髄 逍遥
応用や経験に関係なく、もっぱら理論や形式のみを重んじる学問上の立場。 「 -化学」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報