紙下げ虫・髪下げ虫(読み)かみさげむし

大辞林 第三版の解説

かみさげむし【紙下げ虫・髪下げ虫】

便壺に生じるうじ虫。糞蠅くそばえの幼虫。 「卯月八日、-の歌を厠かわやに張るころ/おらが春」 〔旧暦四月八日に「ちはやぶる卯月八日は吉日よ紙下げ虫を成敗ぞする」と書いた紙を厠に貼っておくと上がって来ないという俗信からの名〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android