紙下げ虫・髪下げ虫(読み)かみさげむし

大辞林 第三版の解説

かみさげむし【紙下げ虫・髪下げ虫】

便壺に生じるうじ虫。糞蠅くそばえの幼虫。 「卯月八日、-の歌を厠かわやに張るころ/おらが春」 〔旧暦四月八日に「ちはやぶる卯月八日は吉日よ紙下げ虫を成敗ぞする」と書いた紙を厠に貼っておくと上がって来ないという俗信からの名〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android