コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

素っ スッ

デジタル大辞泉の解説

すっ【素っ】

[接頭]《「す(素)」に促音が添加されたもの》名詞・動詞・形容動詞に付いて、その意味を強める。「素っぱだか」「素っ飛ばす」「素っとんきょう」
[補説]話し言葉で使われることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すっ【素っ】

( 接頭 )
〔「す(素)」の促音添加〕
名詞・形容動詞・動詞に付いて、その意味を強める。東京語などで多く用いられる。 「 -ぱだか」 「 -とんきょう」 「 -飛ばす」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

素っの関連キーワード味もしゃしゃりもない赤木 圭一郎おもな慣用句高岡 大輔素っ破抜き北風と太陽和田 浩治素っ放かす青木まりな鈴木清順けんけん山田耕筰素っぴん素っ頓狂形容動詞素っ裸素っ気促音無い名詞

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android